決算発表

スポンサーリンク

f:id:commseed:20180511174246j:plain

ま~終わったブログですが少し書いてみます・・・

 補足説明資料

http://www.commseed.net/wp-content/uploads/2018/05/180511_2.pdf

 

を見て思う事ですので、とりあえず補足資料を見てもらいたいと思います・・・

まず決算に関してはま~こんなものでしょ。

ただ、業績予想の修正の修正はね~

実施中の事業が結果を出せない前提で予測はしないと思うのでこんな結果になっているのだとは思いますが、昨年11月に修正した時点で半年の予測も出来ていないのはね~

 

で、個別に補足資料を見て行きます・・・

 

サマリー

 

従量制アプリ減、受託案件増

グリパチ減、パン工房増収、パブリッシング売上寄与

 

表現は適切では無いと思いますが、下請け企業として活路を見出していくしか無い感じです。

めっちゃ儲かる事は無いけれど、適正な利益は確保出来ますからね・・・

 

従量制アプリ・グリパチに関しては以前から書いている通り厳しい状況です。

スロット規則改正後の新基準機は早ければ夏頃。ま~現実的には年末くらいに各メーカー登場するかと思いますが、それがアプリ化されるのは数ヶ月先になると思います。

となると今期も厳しいですね。

グリパチに関しても過去作(4号機とか)の掘り起こしをしていくのかと思いますが、それだけでプレイヤーのモチベーションが保たれるかと聞かれれば疑問です。

 

通期業績

 

特損出していなければ・・・です。

割り切って下請け企業になるならそれもありだと思いますが、そんなつもりは無いですよね

 

グリパチ

 

そろそろ色々と綻びが出そうな感じです。

DAU(デイリーアクティブユーザー)は過去最高との事なのでなんとか盛り返して欲しいとは思いますが、売上を落としてDAUまで減少なら・・・

 

従量制アプリ

 

現実問題として「より利益が見込めるタイトル」って何?って感じです。

利益重視ってま~言うことは勝手ですが()そんな事言っていたら1本も出せない状況です。

結果グリパチへの供給タイトルも減少するので少しでも利益になるなら作るべきだと思いますが、人員が足りませんか?

それくらいパチンコ・スロット業界は深刻です。

スロットの新基準機(6号機)のアプリを1本でも出せたら上出来くらいです。

 

受託事業

 

元請け的な仕事と下請け的な仕事が混在する企業の場合下請け仕事は社員のモチベーションも上がらないかと思いますが、会社を支える大事な事業だと思います。

担当社員の皆さんにはこれからも頑張ってもらいたいと思います。

 

パブリッシング

 

とりあえず「アイラブバーガー」は遊んでいます(ブログもやってますよ~)

今までのコムシードアプリ(ぽけアド、グラビリなど)よりはうまくいっているとは個人的にも感じています。

ただ、そろそろ息切れしそうな感じです。

お店・農場を拡張していく所が主体のゲーム性ですが、大きくなりすぎると逆に維持していく事が苦痛なゲーム性になってしまいます。

この点をうまくバージョンアップで補ってくれたら息の長いアプリになると思います。

 

今後の取組

 

グリパチ

 

良くも悪くも今はここに頼るしか無い状況に変わりは無いと思います。

開発タイトル数はMAXで昨年度と同等のようですが、その中で本当に集客が見込めるタイトルがいくつ出せるか???

 

従量制アプリ

 

概ね昨年度と同等のタイトル数を予定しているようですが、6号機のタイトルを何タイトル分見込んでいるかが、気になります。

又来年「ごめんなさい」しそうです

 

検討プロジェクト

 

とりあえず項目を上げてみましたって感じです。

この中である程度現実味がある内容は「国内アニメIP」ついで「コンシューマタイトルの移植」くらいかと思います。

アニメIPに関して昨年度は「国内IP」としていた内容が「アニメIP」と一歩踏み込んだ感はあります。

ただ、これだけ引っ張って何も情報が出てこないのは版元との契約もあると思いますが、少し寂しいです。

そして、決算発表に合わせて動きがあって新ブログを立ち上げようと準備していた自分も寂しいです。。。

 

コンシューマに関しては「シリーズもの」としているので”あたり”はついているのだと思いますが、正直コムシード社内でこなせる案件では無いと思っています。

有能かつ今は無名な下請けを捕まえているなら良いですが、移植モノはユーザーが非常にシビアに見るので中途半端な事はしないで欲しいと思います。

 

非ゲームへの投資

 

何か糞決算発表に合わせて株主の怒りを抑えようと降って湧いた感()がありますが、個別に見ればま~カジノにかけてみるのも悪くないかもしれません。

コムシードなら「ある程度」カジノ関連と連想してくれる部分はあると思います。

ただし「検討中」では話にならない感じです。

 

VR

 

VRに関しては「既報の通り」なのですが、結局まだ研究段階なのね。

大学の卒研のテーマだからとりあえずやってるけれど、この研究がどう生かされるかまで考えてませ~んって感じがします。

 

 今期予想

 

売上予想16億です。

新規事業は業績に織り込まず保守的と言われてもそもそも今年度新規事業が起こせるかどうか怪しい気がします。

又既存事業(特にグリパチ)に関しては非常に心配。

以前からグリパチの限界は指摘していて変わりが必要と書いていると思いますが、全く育っていません。

グリパチに関しては現状維持程度に見積もっていると思いますが、多分無理だと思います。

 


 

今回の補足説明資料は個人的には今までで一番「つまらない」内容でした。

夢を語って種を蒔く事は社訓でもあるので否定はしませんが、いつまで蒔き続ければ気が済むのでしょうか?

いいかげん実った作物を収穫して欲しいですね。