アビスダンジョン

スポンサーリンク

 

 このページではアビスダンジョンについて解説しています。

 

 基本情報

・アビスは1体のドラゴンに最大9名の英雄で挑むバトル

・アビスとの対戦では、英雄のドラッグスキルは支援型以外は使用出来ない

・ドラゴンは性格・ブレス・特性・弱点の特徴を持っており、この情報を基に攻略をめざす

・アビスに挑戦するには専用のスタミナを使用。

・挑戦回数は30分に1回復

・アビスに勝利する事で獲得出来るアビスエッグは交換所で商品と交換

 性格

 ドラゴンはそれぞれの性格に応じて攻撃の対象に特徴があります。

 

・凡庸:左・右・中央全てを等しい確率で攻撃

・執拗:中央の英雄を最も高い確率で攻撃

・単純:最も近い英雄を攻撃

・残虐:最も体力が低い英雄を集中攻撃

・嫌悪(該当種族):最も高い確率で該当種族・タイプの英雄を攻撃

 ブレス

 ドラゴンは上部ゲージがいっぱいになるとブレス攻撃を行う。

f:id:commseed:20170327210430j:plain 

 

ブレスを受けると該当のドラゴンが持つブレス効果が発動

 

・攻撃力弱体化:英雄の攻撃力を減少させる

・魔法攻撃力弱体化:英雄の魔法攻撃力を減少させる

・防御力弱体化:英雄の防御力を減少させる

・魔法防御力弱体化:英雄の魔法防御力を減少させる

・マナ減少:英雄のマナを減少させる

・麻痺:英雄を5秒間麻痺させます

・睡眠:英雄を5秒間眠らせます

・氷結:英雄を5秒間氷結させます

・気絶:英雄を5秒間気絶させます

・バフ解除:英雄強化バフをすべて削除

・シールド解除:英雄のシールドをすべて削除

  ルーン文字

ドラゴンがブレスを発動すると領主は防護障壁を展開

展開した障壁の完成度によってブレス効果が変動

展開される障壁はドラゴンのブレスのランクやドラゴンの状態によってパターンが変動

f:id:commseed:20170327210535j:plain

 

・下級ブレス:簡単なパターン

・中級ブレス:通常パターン

・上級ブレス:難しいパターン

  特性

 特性1

ドラゴンの通常攻撃に付与される特殊な効果

下記特性を持つドラゴンの通常攻撃時時に一定確率で効果が適用される

 

・出血:一定確率で出血を発生させる

・麻痺:一定確率で麻痺を発生させる

・氷結:一定確率で氷結を発生させる

・シャドウ:一定確率でシャドウを発生させる

・魅了:一定確率で魅了を発生させる

・気絶:一定確率で気絶を発生させる

・沈黙:一定確率で沈黙を発生させる

 特性2

ドラゴンは特殊な効果と別に特殊な能力を有している場合がある

 

・弱点看破:ドラゴンの攻撃が高確率でクリティカルになる

・動体視力:ドラゴンの攻撃が高確率で命中

・ルーン破壊:ブレス時に展開される障壁を一定の確率で無効化(障壁展開によるダメージ減少は適用)

 ・鱗強化:英雄からのクリティカル攻撃を受けにくくなる

・激怒:ドラゴンの怒りが通常よりも速く上昇

 弱点

 ドラゴンには弱点がある場合があり弱点に合わせた攻撃を行うと有利に戦う事が出来る

 

・散漫:時々戦闘とは関係のない行動をとる

・弱点露出:英雄たちの攻撃がクリティカルになりやすい

・抵抗弱体化:英雄たちからのスキル攻撃のダメージが大きくなる

・畏怖(該当種族):ドラゴンの該当種族への攻撃力が下がる

・脆弱(近距離):近距離攻撃によるダメージが大きくなる

・脆弱(遠距離):遠距離攻撃によるダメージが大きくなる

・弱体:ドラゴンの怒りゲージが通常よりも溜まりにくくなる

 怒りゲージ

ドラゴンは怒りゲージを持っておりゲージが溜まると英雄全員を全滅させる攻撃を行う

英雄は状態異常スキルを使う事でドラゴンの怒りゲージを減少させる

 

・気絶/麻痺/氷結/竜巻:怒りゲージを2秒減少させます

・魅了/沈黙/シャドウ/睡眠:怒りゲージを5秒減少させる

 ステージ情報

 

β版での情報です

 

Lv.1 テールハーゴン
性格 ブレス 特性 弱点
凡庸 下級ブレス 無し 散漫
Lv.2 テールハーゴン
性格 ブレス 特性 弱点
凡庸 下級ブレス 無し 散漫
Lv.3 テールハーゴン
性格 ブレス 特性 弱点
凡庸

下級ブレス

(攻撃力減少)

無し 散漫
Lv.4 ジークフリード
性格 ブレス 特性 弱点
単純 下級ブレス 無し 弱点露出
Lv.5 ジークフリード
性格 ブレス 特性 弱点
単純 下級ブレス 無し 弱点露出